碓井

いよいよ「稼ぐ」という段階に入る場面で必要になってくるのが『広告』です!

今回は、アフィリエイト初心者がこれから稼ぐため『広告』の活用方法について解説します。

広告の貼り方や種類についてなど、知っておかなければいけないことがたくさんありますので必見です!

アフィリエイト広告とは?

アフィリエイト広告とは、自分のブログを見てくれるユーザーに対して価値のある商品を紹介するための広告です。

新聞の折り込みにスーパーパチンコのチラシがよく入っていますが、チラシのWEB版がアフィリエイト広告です。

ではその仕組みについて!

アフィリエイトサービス会社と広告主と自分

スーパーの特売日に新聞にチラシを入れるように、アフィリエイト広告の場合は広告主が売りたい商品についての広告をブログに貼ってもらうのです。

そこで広告主は、アフィリエイトサービス会社(ASP)広告掲載の依頼をします。

私たちアフィリエイターは、ブログやサイトを立ち上げてそこに広告を貼るわけですが、アフィリエイターもアフィリエイトサービス会社であるASPに登録することで広告を貼ることができるようになります。

つまり、アフィリエイター広告主はお互いにASPに登録することで稼ぎを作れるようになります!

アフィリエイトで稼げる仕組み

自分のブログを見てくれるユーザーが、貼っている広告をクリック、または広告の商品を購入することでASPから報酬をもらうことができます。

インターネットで何かを検索すると『広告』と書かれた画像が出てくると思いますが、あれもアフィリエイト広告の1つです。

ユーザーが欲している情報をブログの記事として書き、それにリンクした商品をおすすめすることで購入してくれる可能性があります。

例えば、ダイエットしている人に対して『楽して痩せる方法』という記事を書いたとして、『飲むだけで痩せると話題のサプリメント』という感じで商品を紹介するわけです!

楽して痩せたい方にとって「運動方法」を教えても響きませんが、「飲むだけで痩せる」といった楽して痩せられる要素があれば、「どんなものか見てみたい」となるわけです!

そこで『話題のサプリメントの詳細はこちら!』という感じで広告を貼り誘導するとユーザーが広告を見てくれるのです。

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告の種類については、大きく分けて2つあります。

どちらも稼ぐことはできますが、稼ぐための方法が少し違ってきます。

その種類についてご紹介します。

成果報酬型アフィリエイト

先ほど例のように、『おすすめのサプリメント』という感じで決まった商品を紹介し、ユーザーがその商品を購入してくれることでアフィリエイトサービス会社(ASP)から報酬をもらえるのが『成果報酬型アフィリエイト』です。

ブログのテーマや商品によって報酬の金額は変わりますが、うまく稼げると初心者でも月に100万円以上稼ぐことができるようになります!

メリットとしては稼げる金額が大きいということですが、デメリットとしてはその商品について詳しく知っておかなければならないということです。

商品の良さを知らない人がその商品を売ることができるわけないですよね。

つまり、商品を購入しある程度使っていないとうまく記事に書くことができないということです!

使ったことがないのに知ってるように書いたり、他の人の記事を真似て書いた記事は上位に表示されず絶対に売れません!

ですので成果報酬型アフィリエイトで稼ぎたい方は、自分のブログのテーマにあった商品をある程度使用しておくことが条件になります!

クリック型アフィリエイト

クリック型アフィリエイトは、クリックされるだけで報酬が発生するアフィリエイトです。

広告をクリックされるだけで報酬が発生する分『成果報酬型アフィリエイト』よりも簡単に稼ぎことができます!

メリットとしては簡単に報酬が発生することで、デメリットとしては報酬単価が低いということです!

1回のクリックで発生する報酬額は平均で20円〜30円です。

仮に30円だとして、1ヶ月に3万円稼ごうとするならば1000回クリックしてもらわなければいけません。

記事を読んでいる人が全員広告をクリックするわけではないので、これも仮に100人に1人がクリックしたとして10万人(10万回)に記事を読んでもらって初めて3万円を稼げるということです。

ただ報酬の発生自体は簡単ですので、初心者がまず始めるならクリック型アフィリエイトをおすすめします。

アフィリエイト広告の貼り方

碓井

広告の貼り方は簡単ですが、貼るまでの条件があります。

ブログの記事を20〜30記事ほど書いていることです!

成果報酬型もクリック型も、自分のブログを登録する必要があります!

登録するブログに記事がない場合や、記事数が少なすぎたり記事の内容が悪い場合は登録を申請しても承認してくれません!

ですのでまずは稼ぎのことを考えず、価値ある記事を20〜30記事書くことが前提でアフィリエイト広告の貼り方について解説します!

成果報酬型アフィリエイトの広告の貼り方

成果報酬型アフィリエイトサービスを行なっている会社はいくつかあります。

その中でもおすすめのアフィリエイトサービス会社の登録から貼り方までを動画でご紹介します!

登録するだけなら何社に登録してもOKですが、自分のブログのテーマにあったアフィリエイト広告があるかどうかはその会社次第です。

A8.net

アフィリエイトB(afb)

もしもアフィリエイト

クリック型アフィリエイトの広告の貼り方

クリック型アフィリエイトにも様々サービス会社はありますが、一番のおすすめはGoogle AdSense(グーグルアドセンス )です!

Google AdSenseは、ユーザーが求めているものと関連性の高いジャンルの広告を自動的に選んでくれます。

Google AdSense専用のコードを、任意の場所に貼り付けるだけでユーザーにあった広告が勝手に表示されますのでアフィリエイト初心者におすすめの広告となっています。

貼り方については動画をご確認ください!

この記事のまとめ

アフィリエイト広告について解説しましたがいかがでしょうか?

広告を貼るのにそれほどむずかしい工程はありませんが、広告の審査を受けるにはそれなりの記事が必要です!

あくまで審査に通ってからがアフィリエイトで稼げる領域に入りますので、まずは価値ある記事をしっかり書くことから始め、ある程度記事数が増えてきたら広告を貼ってみましょう!